勝つためにトレードしない

勝つためにトレードしない

FXのメリットとして「24時間取引が可能」というものがあります。

しかしこれはトレーダー次第ではメリットからデメリットになる可能性があります。

メリットがデメリットになる理由を理解し、それについての対策を考えましょう。

「24時間取引可能」のデメリットとは?

あなたはチャート画面を何時間見続けられますか?
チャート画面を見続けて結局トレードをしなかった日はありますか?

FXは24時間取引をすることが可能です。
なので時間があったらチャート画面を開きますよね?

しかし人はチャート画面を開くと、ついついトレードしたくなるものです。
それがデメリットなのです。

チャンスが来るまで何時間も待つことができますか?
待つことができるのであればなんの問題もありません。
しかし待つことができない人は要注意です。
待つことができない人は無駄なトレードをしている可能性が非常に高いのです。

勝つための最低条件

勝つための最低条件は「待つ」ということです。

待てない人は必ずと言っていいほど勝てていません。
勝てていないというよりは、どちらかというと自滅に近いです。

逆に勝てる人は1回のトレードをするためだけに何時間でも待ちます。
下手をすると1日中チャート画面を見続け、結局トレードしなかった日もあるぐらいです。

そのぐらい待つことは重要なのです。

我慢するしかない

じゃあどうすれば待てるのか?

残念ながら大した対策はなく、結局は我慢するしかないのです。

今はスマホでもトレードできますし、場所も時間も縛られません。
なのでトレードしようと思えばいつでもできるのです。
よって我慢するしかないのです。

しかしその我慢した先にチャンスが待っています。
そのチャンスを待てるかどうかが勝敗の分かれ目になります。

待てない人は退場する日も近いでしょう。
勝ち残るためにも、「待つ」という技術を身につけましょう。

おすすめ記事