FXを始めるまでの流れ

FXを始めるまでの流れ

FXを始めるのって面倒くさそうですよね。
でも実際にトレードするまでにしなければならないことって意外と少ないです。

この記事では、これからFXを始めようと思っている方、始めたいけど何をすればいいのか分からない方などのために、FXで実際にトレードするまでの流れを簡単にまとめました。

FXとは何かを知る

知識のない状態でトレードすることは大変危険なことです。
最低限の知識は入れておきましょう。

ただし詳しく理解するのは後からでもかまいません。

口座開設

口座がなければFXでトレードすることができません。

しかしFX会社は1つだけではなく、たくさんの会社があります。
それぞれのトレードスタイルによっておすすめのFX会社は変わってくるので一概にはおすすめできませんが、トレードスタイルなど決まってない方は有名なFX会社で口座を開設しておけば問題ないでしょう。

詳しく理解する

詳しく理解しようとするのは口座を開設してからで問題ありません。

しかしまだトレードするのは我慢してください。
なぜ口座開設してから勉強すればいいのかというと、やはり実際にチャートを見ながらの勉強の方が理解しやすいからです。

また取引ツールの使い方なども理解しておくようにしましょう。

実際にトレードする

それでは実際にトレードしていきましょう。

まずは損失を恐れずに練習だと思ってトレードしてみてください。
実際にトレードすることで理解できることもたくさんありますし、慣れることも大切なことです。

一連の流れ

ここまでがFXで実際にトレードするまでの一連の流れです。
かなり簡単に説明させていただきましたが、なんとなく理解していただけたでしょうか?

おすすめ記事